ビジネスの本質とは

ビジネス本質とはなんでしょう?

 

私もすべてはわかりませんし、人によって言うことが違うかもしれません。

すべてを理解することは不可能かもしれません。

 

では、『モノやサービスが売れる』ってどういうことでしょう。

 

経済学では、『需要曲線と供給曲線が・・・』という勉強もしますが、

そういう事じゃなくて。。

 

 

モノやサービスはどのようにしたら売れるでしょうか?

 

ネットとリアルの社会の違いはあるのでしょうか?

 

掘り下げていくと謎は深まるばかりですが・・・

 

 

もっと限定して考えると、

 

 

モノやサービスを売る方法

 

とは、どういう事でしょう?

 

 

 

 

ブログをやっていると

 

キーワード、キーワード、キーワードってなりがちです。

 

 

初心者は売れるもの、売れるキーワードをひたすら探して

 

買え買えオーラ満載の記事を書いています。

 

 

売れるものの記事を書くことも『売る方法』のひとつです。

 

しかし、売れない・・・

 

 

 

モノやサービスが売る方法は3つが揃う必要があると言われています。

その3つが

 

集客

 

教育

 

セールス

 

 

 

 

言われれば、納得の人も多いと思います。

 

この3つができるようになればネットでもリアルでも『モノやサービスを売る事できる』と思います。

 

今、売られているノウハウは『セールス』にフューチャーしているのもが多いので初心者にはうまくいかないことも多いのです。

 

セールスだけをしているブログではモノが売れないのも納得がいくと思います。

 

 

ビジネスの本質とはたくさんあると思いますが、

 

モノやサービスを売る本質は

 

集客、教育、セールスにあることを覚えておいてください。

 

タイトルとURLをコピーしました