【2022年】心理学おススメの本~40代からでも学べる心理学よくわかる本3選~

心理学 本 心理学
たろう
たろう

40代ですが、心理学でおススメの本ってない?

この記事は心理学の本を探している40代の人の為に書かれています。

 

この記事でわかる事
40代が読むべき心理学本3冊
心理学を学ぶメリット

 

くろ
くろ

私はブログを10年以上続けているアラフィフのサラリーマンです。
ブログを中心にアラフォーアラフィフ世代ののお金事情、副業などの発信しています。副業で人生を豊かに変えていきましょう!

 

40代が読むべき心理学本3冊

40代 心理学 本

心理学には知ったその日から使えるものも多くあるので心理学を学ぶのに年齢は関係ありません。

 

心理学を知っているとと知らないのとでは人生のハードルの高さが変わります。

人間関係や仕事やいろいろなことが自分の思い通りに進めることが可能になります。

 

『心理学は難しそう』と感じている人も読みやすい3冊を紹介しているのでまずは1冊読んでみてください。

 

 

1冊目は『影響力の武器』です。

 

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか

心理学の中でも強力な6つの心理学について詳しく書かれている1冊です。

もっとも強力な心理学であり心理学の基本と言える6つについて学ぶことができます。

 

『影響力の武器』を読むとテレビコマーシャルやネット広告の見方が変わります。

広告業界では心理学が当たり前のように使われていることが良くわかるようになります。

 

営業職や副業をやっている人、マーケティングに興味がある人は必ず読んで欲しい1冊です。

 

どのような心理学を使ってどのように販売しているのか『販売における心理学』が理解できる内容になっています。

 

 

2冊目は『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』です。

 

やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ

心理学というと『自分が思うがままに人を動かしてやろう』なんて考えて勉強を始める人もいますがこの本はちょっと違います。

 

この本は『自分が理想の自分になるために』という視点で書かれています。

 

こんな経験ありませんか?

『英語が話せるようになりたい』けれど英語の勉強が始められない。。。

『マッチョな身体になりたい』けれどトレーニングは明日からにしよう。。

 

私はよくあります(;^_^A

 

『理想の自分』や『目標』があっても行動できない人に行動心理学の観点から行動できる人になる為に必要な事が細かく書かれています。

 

『自分を変えたい!』と思っている人はぜひ読んでください。

心理学の力を借りて自分を変えていくことができると思います。

 

 

3冊目は『世界の心理学50の名著』です。

 

世界の心理学50の名著 エッセンスを読む

この本は簡単に言うと、心理学の様々な本をつまみ食いできる本です。

いろいろ本を読んでみたいけれど決められないって人にはおススメです。

 

『心理学を知りたい!』と思っても目的は人によって違います。

ビジネスで使いたい人や恋愛で使いたい人、人間関係で悩んでいる人もいるでしょうし副業が目的の人もいると思います。

 

突き詰めていくとそれぞれの目的にあった本が必要になってきますが、まずは『心理学を知る』という意味では最適な本です。

 

ビジネスが目的かもしれませんが『恋愛の心理学』って興味ありませんか?

 

深い知識を得ることはできませんが浅く広く心理学を知ることができる1冊です。

 

くろ
くろ

読書が苦手な人にはAudible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービスがおススメです。
通勤時間などのスキマ時間に聞き流すだけでも勉強になります。

今なら1か月無料でお試しできまよ。

 

 

40代から心理学を学ぶメリット

40代から心理学を学ぶメリット

『40代から心理学を学んでどうするの?』と思う人もいると思うので、心理学を学ぶことで得られるメリットについて紹介したいと思います。

 

心理学は他のビジネススキルや資格とは違うので目に見える効果として感じにくいかもしれません。

 

しかし、人間の心理を知ることはすべてにおいて役に立ちますので心理学にはどんなメリットがあるか知っておいてください。

 

 

人間関係が上手くいく

人間関係がうまくいく

人の悩みのほとんどは『人間関係』によるものです。

夫婦関係も友人関係も仕事もプライベートもすべて人間関係の上に成り立っています。

 

『会社を辞めた』経験がある人も少なくないと思います。

会社を辞める理由はいろいろですが、本当のところは『人間関係』による理由が1番多いと言われています。

 

特に40代になると会社での立場も変わってきますね。

部下との関係や上司との関係など若い頃とは違う人間関係で悩む人も多くいます。

 

部下や上司がどんなことを感じどんなことを考えているのかわかるようになれば人間関係で悩むことは無くなります。

 

心理学を知っていれば部下や上司に対しても最適な対応をとることができるようになります。

 

心理学を悪用することは良くありませんが、自分にとってより良い方向へ誘導することも不可能ではありません。

 

それは部下や上司に限らず、自分に関わるすべての人に対して最適な対応ができるようになります。

 

心理学を知っていれば『人間関係』は自分次第でなんとでもなると言う事です。

 

 

ビジネスが上手くいく

ビジネスがうまくいく

ビジネスと言うと自分で起業している人だけみたいになってしまいますが心理学を知っていると仕事が上手くいきます。

 

わかりやすいところでは、営業職やサービス業であればお客さんとの関係も良くなり売り上げにつなげることもできると思います。

 

会社員でも副業をやっている人は多くいると思います。

営業やサービス業などの人と接することが少ない仕事の人でも副業では心理学がとても強い武器になります。

 

良いか悪いかは別にして、心理学を知っていれば、お客さんが『欲しい』と思っていない商品であっても売ることができる可能性は高くなります。

 

実際にネット広告やテレビCMなどの多くの広告で心理学は使われています。

行動心理や経済心理などを上手く使い『購入』という行動を多くの人に起こさせているのも事実です。

 

欲しくないものを買わされている・・消費者の視点で見るとちょっと嫌な気持ちにもなりますがあなたが売る側だったらどうでしょう。

 

副業で何かの商品やサービスを販売しているとしたら・・

心理学を使うことで『欲しいと思っていない人』にも売ることができる・・

 

心理学にはとても強い力があるので悪用することは良くないですが、ビジネスの場面では心理学は当たり前のように使われています。

 

会社で自分の意見を通したいこともあると思います。

副業でたくさんのお金を稼ぎたい人もいると思います。

営業力を付けたい人もいると思います。

 

少しの心理学を知ることでビジネスの成果は大きく変えることができます。

 

 

自分を知ることができる

自分を知ることができる

心理学では言葉やしぐさ、くせなどから何を考えているか知ることができます。

そして、どんな言葉を使えば自分の思った通りの行動をしてくれるのかがわかります。

 

それは他人ばかりではなく『あなた』自身にも当てはまります。

 

自分がどんな性格でくせや好み、価値観など自分を知ることができます。

自分を理解することで自分の強みや弱みがわかります。

 

自分が理解出来れば、どんな仕事が自分にあっていて、どんな人と過ごすことが自分にとって幸せなのかわかるようになります。

 

心理学を『誰かを操作してやろう』などと間違った使い方をするために学ぶ人もますが、自分自身がどんな人間なのか理解するために心理学を使った方がよりよい人生を過ごせるようになると思います。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました