WEBマーケティングとはどんな仕事なのか?~WEBマーケティング基礎~

WEBマーケティング
たろう
たろう

WEBマーケティングってどんな仕事なの?
ネットや本で調べてもイマイチよくわからない。。。
Twitterとかを見るとWEBマーケティングをやっているって人がたくさんいるけれど具体的な仕事内容はわからないんだよ。

 

この記事でわかる事
WEBマーケティングとは
WEBマーケティングの仕事内容

 

くろ
くろ

WEBマーケティングの仕事を調べると難しいことがたくさん書いてあるので余計わからなくなってしまいます。
まずは、WEBマーケティングの大枠を捉えていきましょう!

 

 

WEBマーケティングとは

最近よく聞くWEBマーケティングですが、本当に理解している人は多くないと思います。

理由は『マーケティング』は解釈によっていろいろな取り方ができるからです。

 

WEBマーケティングは言葉の通り『WEB』で行う『マーケティング』の事です。

 

WEBとは、その通りインターネットを指しています。

そしてマーケティングは広い意味で使われることが多いので色々な解釈ができます。

 

「経営学の父」と呼ばれるドラッカーは、マーケティングについて「マーケティングの理想は販売を不要にする」と言っています。販売をしなくても物が売れる状態になることがマーケティングの理想ということです。

 

マーケティングとは、『モノやサービスの販売の最適化』とも言えます。

 

『モノやサービスの販売の最適化』するために必要な事を『マーケティング』と呼びます。

WEBマーケティングとは『WEBでモノやサービスの販売の最適化』するために必要な施策を言います。

 

ひと言で『WEBでモノやサービスの販売の最適化』と言っても、多くの要素が関係しあっています。

そのため多くの仕事が『WEBマーケティング』という仕事になり仕事の幅は広くなります。

 

仕事の幅がとても広く色々な要素から『WEBマーケティング』は出来上がっているので、まずは『WEBでモノやサービスの販売の最適化』と覚えておけは問題ありません。

 

 

 

WEBマーケティングの仕事内容

では、具体的にはどんな仕事がWEBマーケティングなのか紹介したいと思います。

 

『WEBマーケティング 求人』で検索してみてください。

色々な仕事の求人が出てきます。

 

  • SNSの運用
  • 広告の運用
  • アクセス解析
  • 解析結果の分析
  • 顧客への提案など

 

WEBマーケティングとは多くの仕事内容があることがわかってもらえると思います。

 

 

それぞれ『WEBマーケティング』と呼ぶ仕事ですが、仕事内容としては、大きな差はあまり無く、自社や顧客のHPやECサイトに対して下記のようにPDCAを回していきます。

 

  1. ツール等を使ってアクセスを解析
  2. 解析内容からアクセス状況や販売状況を分析する
  3. 分析内容から仮説をたてる
  4. 仮説から有効な施策・企画を立案する
  5. 施策・企画を提案、実行
  6. 結果から改善案を出す
  7. 1.に戻り解析、分析を行う

 

大きな企業になればこれらの仕事が分業、細分化されますし、フリーランスでWEBマーケターとしてやっている人はすべてに関わる人もいます。

 

副業としてブログやアフィリエイトをやっている人はWEBマーケティングの仕事を副業の作業の中で実践していることになります。

 

 

WEBマーケティングの仕事は多岐に渡るのですべてできるようになるには時間も経験も必要ですが多くの仕事の中でひとつでもできるようになると大きな武器になります。

 

これから先もWEBマーケティングの仕事の重要性が増すことは間違いないですし、副業でもとても役立つ経験となります。

 

 

今回はここまでとなります。

WEBマーケティングとはどんなものなのか少しは理解できたでしょうか。

難しい本を読んでも実践しないとわからないのがWEBマーケティングです。

とにかく経験することがWEBマーケターへの近道とも言えます。

 

【WEBマーケティングスクールの選び方】目的別におすすめスクールを紹介します
WEBマーケティングとひと言で言ってもWEBマーケを使いたい目的はそれぞれ違います。転職の為に学びたい人もいればフリーランスを目指す人副業の為に勉強した人など様々です。それぞれの目的にあったWEBマーケティングスクールを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました